腰痛持ちでしたが、妊娠中腰痛なしで過ごせました

 

ヨガ教室に通ったきっかけは、腰痛持ちだったからです。

私は、10代後半から腰痛がでると、靴下がはけない状態になる事があったので、

妊娠できた時に、腰痛がでないよう、つわりが軽くなった5ヶ月目、

安定期に入ってから病院のヨガ教室に通い始めました。

妊活歴8年目、41歳の時の事です。

一度しかないかもしれない妊娠期間を、じっくり感じ・楽しみ・満喫したいと心から思っていました。

ヨガ教室に通い始めた頃は、若い妊婦さんも多いしなじめるか不安がありました。

初めて顔を合わす方と、ペアになってする体勢もあり、

緊張と気疲れで、初めは気持ちがしんどくなりました。

でも、自分とお腹の赤ちゃんの為に頑張って通いました。

4回くらい通うと、顔見知りの方もでてきて少し心も穏やかに過ごせました。

体を動かした後、しんどさ・心地よい眠り・起きた時のスッキリ感があり体が動きやすくなりました。

月に3回でしたが、妊娠期間中の後半は通う事が楽しみになりました。

初めに心配していたより、年齢が高めの方もおられたので

今の時代らしいなとも思います。

ここで、お友達ができ妊娠を一緒に楽しみました。

お茶をしながら、赤ちゃんの成長ぶりをお互い報告したり、

準備する物の情報交換や、夫婦間での不満を受け止めあったり。

お陰様で、腰痛が一度も起こらず出産までたどり着けました。

身体も心もマタニティヨガのお蔭で、快適に過ごせました。

少し厳しめのサバサバした先生でしたが、

色んなアドバイスを下さり、妊婦さんを大切に思って下さっている事を感じました。

素敵な先生にに出会えて、本当に良かった思いました。

ヨガを取り入れている病院とヨガの先生に感謝の気持ちで一杯です。

最後に、出産する病院だったので、ヨガ終了後に

横になってお腹に特殊なマイクを当て、赤ちゃんの心音を毎回聞かせてもらえました。

豪華な食事やサービスはないけれど、出産費用も高額ではなくヨガ教室もあり

私には大満足の病院でした!