不妊治療から初めての妊娠とマタニティヨガ

 

26歳の時に主人の精子に問題があり、体外受精をして念願の妊娠をしました。

悪阻に悩まされベッドから動けない毎日が続きましたが安定期に入る頃には体の調子も整いました。

私の住んでいる地域では妊娠すると保健師さんが家に訪ねてきてくれて面談を受けなければいけなかったのでその時に保健師さんにすすめられたのと悪阻もひどく家事もできずに寝たきりだったので体力も落ちていたし何よりも安産で出産したかったので決めました。

マタニティヨガ教室は月に1度でした。

同じマタニティママや産後ママも居て、わからないことを聞いたり気分転換にもよかったです。

また、安産になるように股関節を柔らかくするポーズ等も教えてもらえて家に帰ったからも気軽にできました。

初めは家で動画サイトでも見ながらやろうかなと思っていましたがやはり目の前に先生がいてわからないことを聞きながらできるというのはとてもよかったです。

専業主婦だったのでヨガスタジオに通って習うと料金もかかりますが市の開催しているヨガ教室だったので無料で受けられるということも私の中ではお気に入りポイントでした。

なかなかマタニティママとも出会える機会もないので知らない土地で出産をするという方にはとてもいい交流場所でもあると思いました。